高麗美人は妊娠中に飲んでもいいの?

高麗美人は妊娠中に飲んでもいいの?

 

高麗美人の主な成分は高麗人参ですが、高麗人参は有名な漢方のひとつでもあります。

 

妊娠中や授乳中に飲んでも安全な薬などで用いられるのが漢方薬らしいです。

 

なので、高麗美人は安全性は高いのかもしれません。

 

韓国などでは、高麗人参はむしろ授乳中や妊娠中に飲む事がお薦めされているらしいです。

 

一方副作用で言うと、こちらも記述はないのですが、体質により合わない時やお腹が緩くなるなどの症状がある可能性はあります。

 

こればかりは飲んで見なければ分からないと言うのが現状です。

 

高麗美人は体内から体を暖めてくれる作用があるので、そもそも代謝の良い方の中には汗を更にかきやすくなるなどの作用も副作用に含まれるのかもしれませんが、不安な副作用ではなくむしろうれしい副作用です。

 

妊娠中などは、体温が上がっていて、代謝も良くなっているので、もしかすると汗をかきやすくなったりする事もあるかもしれません。

 

もう1つ怖い副作用としてはアレルギーがあるかもしれないとの事です。

 

ただ、こちらは授乳中や妊娠中にかかわらず、サプリや薬などでは絶対問題となる副作用です。

 

とはいえ、アレルギーなどの副作用はそうそう起こる事はないそうなので、そんなに心配する事はないのだとか。

 

飲んでみて、アレルギーのような反応があったら、すぐに飲むのをやめる事が大事との事です。

 

授乳中や妊娠中の高麗美人の摂取は、一概に安全と言い切る事ができないのはとても残念ではありますが、そんなに心配する事はないのかなと思います。

 

心配な方は医者などに相談してみるのもいいでしょう。

 

冷えや便秘、肌荒れなどにお悩みの方は、妊娠中でも授乳中でも信用できるのであれば使用してみるといいかもしれません。

 

 

page top